ENTRY
採用エントリー

インタビュー

Q3

現場主義を貫き、より良い商品を提供していきたい。

スマラピ事業部 / 西日本営業課
2016年入社

Tさん

イメージ

入社してから現在の思い

実は私は、キュリエに2回入社しているちょっと変わった経歴の持ち主です。最初に入社したのは2016年。当時は地元の関西を離れ、キュリエの東京本社へ単身赴任する形でした。仕事そのものには満足していたのですが、家族となかなか会えない単身赴任を続けていくのはどうしてもしんどい部分があって……。そこでやむなく、一度退職することを選択し、関西の企業へ転職。普通ならそこで縁が切れてしまってもおかしくないと思うのですが、キュリエは私にもう一度声をかけてくれました。2019年、大阪支店を開設するタイミングで「また一緒にやらないか」と誘ってもらったんです。これは本当にうれしかったですね。好きだったキュリエの仕事に戻れる。またキュリエの仲間と一緒に働ける。しかも家族と一緒に暮らす喜びを犠牲にしなくていいのだと。だから迷うことなく、出戻り社員として再びお世話になることに決めました。

働くうえで一番大切なこと

私はずっと、大阪を拠点とした法人営業を担当しています。対面営業が必要な法人さま向けのご案内や商品管理などが主な業務です。そこに新たにスマラピの営業業務が追加され、2024年から「スマラピ事業部」へと名称が変更された次第です。スマラピとは、スマホ用のシールやケースなどを、写真を使うなどしてオリジナルデザインで作れるサービスの総称。現在は、そのサービスを導入するための機械を、既存、新規問わず、いろいろなお客さまへとご紹介している最中です。営業活動はまだ始まったばかりですが、さっそくいい反応が聞かれています。ある法人さまの店頭での催事にお試し導入していただいた結果、来店された方々にものすごく喜んでいただけたそうです。同時にいろいろなフィードバックも頂戴したので、それを社内で共有し、製品の品質向上をはかっていく予定です。スマラピだけでなく、既存商品の営業活動ももちろん引き続き取り組んでいます。どちらの営業についても、こちらから一方的に話したり売ったりするだけでなく、ご相談やご要望があれば常に柔軟に、できる限りの対応をするよう心がけています。私はこの対応力が、キュリエの強みだと思っています。

キュリエの環境についての良いところ

時折ではありますが、お客さまから製品の不具合についてご連絡をいただくこともあります。その際にはできるだけお客さまのもとへ飛んでいき、製品のどこに問題があるのかを確認するように徹底しています。やはり現場で、自分の目で見なければ分からないことがたくさんありますから。現場で確認した問題点は、仕入物流課をを通じて製造元に聞いたり、技術的な問題を検証したりして商品改善につなげます。その後はネット事業部のカスタマーサポート課に情報共有することも大切。法人のお客さまの現場で起きていることは、ネットで購入したお客さまのもとでも起きる可能性があるからです。こうした対応をスピーディーに進めていけるのは、キュリエの各部署が普段からコミュニケーションを活発に取り合い、連携を深めているからこそ。大阪拠点からも引き続き、現場の情報をスムーズに共有していくようにしていきたいと思っています。

一日の
スケジュール
  • 9:00
    メール処理
  • 9:30
    客先から持ち帰った課題に対応、上長に報告
  • 10:00
    他課・他部署を含めてMTG
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    MTGを受けて社内調整
  • 15:00
    案件対応
  • 16:00
    見積作成
  • 17:00
    客先訪問時の資料作成
  • 18:00
    退社

今後チャレンジしたいこと

私たちを頼りにしてくださるお客さまには、本当に感謝しています。これからもお客さまのご要望に応え、期待以上の価値を発揮できるようにしたいと思っています。私自身の役割としては、キュリエがより魅力的な商品を提供できるよう、各部署との連携をさらに深めていきたいです。特に最近営業活動を開始したスマラピはサービス拡充がはかりやすい商品なので、大きな可能性を感じています。今後はどんな業界、業種の法人さまにご案内するといいのかを考え、アプローチし、さらなる本格導入の件数アップをめざしていきます。スマラピのように、キュリエでは新しい挑戦機会がどんどん生まれるし、自分の意志でどんどん首を突っ込んでいける。この環境を楽しんでいきたいと思います。

同じ事業部のインタビューを見る

ドタバタの新規事業だからこそ、たくさんの達成感が味わえる。

スマラピ事業部 / 東日本営業課
2024年入社

Hさん

気分は社内ベンチャー!すべてが手探りの楽しい毎日。

スマラピ事業部 / 東日本営業課
2016年入社

Sさん

実物を見せたときのお客様の驚く顔が、仕事のやりがいです!

スマラピ事業部 / 東日本営業課
2024年入社

Nさん